借りたら返さなくてもいいの?

闇金とは一見便利そうにみえて、高額な利息を請求されたり、返済が遅れる事で脅迫などの嫌がらせをしてきます。これらはご存知の通り立派な違法行為につながります。

 

違法行為があった場合には、請求された高額な利息や、借りたお金も返さなくてよいという決まりになっています。最近ではテレビでも多く取り上げられており、ご存知の方もいると思いますが違法であった場合「元金も返さなくてよい」と言う事になっています。

 

しかし、違法ならば元金すら返さなくて良いという事ならば20万円借りて一度も返済しなければ20万円得られるというような簡単なものではありません。どの闇金も闇金として見抜く事はそう簡単ではないのです。

 

それは闇金としてではなく、貸金業として登録しているところも多く存在するからです。最初かた返済するつもりなくお金を借りるには逆に詐欺罪として問われてしまう事もあるので、最初から違法性があると判断するのは難しいものです。

 

では、一度だけ支払う事で違法性を見つけてはどうか?と思う方もいるかもしれません。それで違法性を発見出来れば良いのですが、もし支払わなければ闇金からの取り立てや脅迫などの嫌がらせを受けてしまうかもしれません。

 

そういった事になると、弁護士や司法書士に相談したいものですが、そうする事で元金よりも費用がかかってしまう可能性があります。

 

また、闇金では暴力団が関わっているところがほとんどで、元金すら返済していないとなると簡単には許してもらえないでしょう。
違法と知っていながらも、様々な嫌がらせをしてくる恐れもあります。

関連ページ

闇金問題を解決するのにもお金がかかるのでは?
闇金の問題を解決するために、弁護士・司法書士の専門家を使えばもちろん費用が発生します。ただ、回収したお金をその費用に回すことも可能なので、まず無料相談をしてみましょう。
家族や同僚に知られず対策できる?
闇金問題を家族や会社に知られたくありませんよね。そんな時には、弁護士・司法書士の専門家を使う事によって、誰にも知られずに債務者と先生だけで闇金対策を進められます。
闇金問題が解決した後
闇金問題が解決した後、無事に交渉が終われば催促や取り立て地獄から逃れることができます。ですが、その後の対応が非常に大切なのです。今後は一切借金には手を出さないと心に決めても、人間は同じ過ちを繰り返してしまうのです。